Aviutlの使い方①ダウンロードして使えるようにするまでの手順

スポンサードリンク

動画編集ソフト「AviUtil」のダウンロード方法と展開方法について一通り解説している動画です。

レビュー★★☆☆☆

《ここがオススメ》

AviUtilのダウンロードからzipファイルの解凍、ショートカットの作成方法など、導入にあたって必要な手順を一通り解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

【AviUtilの導入方法】

①「http://ux.getuploader.com/tjmc0016/download/20/AviUtl%28full%29.zip」にアクセスする
 ↓
②パスワード「TJMC0016」を入力する
 ↓
③ダウンロードボタンをクリックする
 ↓
④任意の場所に保存する
 ↓
⑤ダウンロードしたzipファイルを解凍する 
 ↓
⑥「aviutil.exe」を起動する

《一言》

動画編集のためのツールとして、多くの人が利用している無料ソフトが「AviUtil」です。

利用方法などについては別の記事で解説しますが、今回はそのAviUtilの導入方法について解説しています。

導入方法と言っても、ただダウンロードして解凍するだけの簡単な作業で、起動するだけなら細かい設定等も全く必要ありません。

起動まで数分で完了することでしょう。

何らかの方法で動画を撮影し、その動画をYouTubeなどにアップロードするにあたっては、その動画を「編集」した方がクオリティの高い動画に仕上がります(やりすぎると素人丸出しですが)。

そのためのツールとしてAviUtilは非常に優れたツールであり、既存の動画投稿者の多くがAviUtilを使っていることからもその清野の高さはうかがうことができます。

「動画編集なんて大変で、自分にはできっこない」と思われている初心者の方も大勢いるでしょうが、まぁ詳しくは別記事で解説しますが、AviUtilは簡単に動画編集ができるソフトなのです。

それこそ初心者であってもすぐに使いこなせるほどに簡単で、しかも必要な機能は一通り揃っているという優れものです。

まだ使ったことが無く、これから動画投稿をしようと考えている人は是非とも導入してみてください。

この動画の続きはこちらです。
Aviutlの使い方②基本的な編集方法 機能説明やカット・エフェクトなど

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ