えっ違法ダウンロードなの?動画ダウンロードの法律について解説

スポンサードリンク

動画のダウンロードにあたって何が合法で何が違法なのかについて解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

動画のダウンロードに際して違法性を持つ場合がどのようなものか、詳しく解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

【違法なダウンロード】

・私用目的であっても違法にアップロードされた動画や音楽を「違法」と知りながらダウンロードすること

・視聴だけであれば合法

・公式にアップロードされた動画であればダウンロードしても合法

【合法な行為】

・公式チャンネルの動画をダウンロード

・違法にアップロードされた動画を視聴する(だけ)

・違法アップロードされた動画のキャッシュが残ること

・「USTREAM」のライブ動画をダウンロードする

・合法にダウンロードした動画をドロップボックスに保存
 →共有フォルダはNG

・違法アップロード動画だと知らずにダウンロードした

・「歌ってみた」等の動画のダウンロード

・メールに添付された違法ファイルを見てしまった

【曖昧な行為】

・ゲーム実況動画のダウンロード
 →権利者の許可があればOK

・YouTubeのオフラインアプリで動画の再生

【違法な行為】

・違法アップロードした動画をダウンロード

・ダウンロードした公式動画を勝手に別の動画サイトにアップロード

・ダウンロードした動画の視聴制限を解除

・販売されていないテレビ番組ダウンロード

・動画として公開された音楽のダウンロード

・海外サーバーからダウンロード

・キーワード指定で動画を自動収集するソフトの使用

・近年、立て続けに法改正が行われている

・文化庁にQ&Aがある

《一言》

動画のダウンロードは何かと便利で、楽しむ目的以外にも何かの参考資料のような扱いをする際にも便利です。

しかし、違法にアップロードされた動画と知りながらダウンロードする行為、その他いくつかのダウンロードのシーンでは違法性を持つというリスクがあります。

これは「動画をダウンロードしてはいけない」と言うことではなく「合法なダウンロードをしましょう」ということであり、ダウンロードそのものを禁止するものではありません。

私たちは、動画を視聴するにあたって「これはダウンロードしても良いものかどうか」を自分で判断する必要があります。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ