アンドロイドで撮影した動画をそのままYouTubeにアップする方法

スポンサードリンク

スマートフォンで撮影した動画をパソコンにデータ送信しないでスマートフォンだけでアップロード作業を完了させる方法について解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

スマートフォンからのアップロード作業の一連の流れを全て解説し、簡単な方法も一緒に解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

【YouTubeへのアップロード方法】

①YouTubeメニューを開く
 ↓
②「アップロード済み」をタップする
 ↓
③右上の四角3つのアイコンをタップする
 ↓
④「アップロード」をタップする
 ↓
⑤「ムービー」をタップする 
 ↓
⑥一覧からアップロードしたい動画を選択する
 ↓
⑦公開設定を変更する(必要であれば)
 ↓
⑧タグをカンマ区切りで入力する
 ↓
⑨右上の矢印マークをタップする
 ↓
⑩完了するまで待つ(動画の時間によって完了までの長さが異なる)

【もっと簡単な方法】

①動画ファイルを開く
 ↓
②シェアボタンをタップする
 ↓
③「すべて表示」をタップしてYouTubeを探してタップする
 ↓
④上記の手順⑦以上の作業を行う

《一言》

今までは動画撮影の媒体からパソコンへとデータを移動させ、そこからYouTubeへとアップロードする手順が必要でした。

しかし、上記の方法を使えばスマートフォンで撮影した動画をパソコンに移動させることなく、スマートフォンの操作だけでアップロードを完了させることができます。

この方法だと細かな編集作業などはできないのですが、編集することなくそのままアップロードしたい場合には非常に便利な方法であると言えます。

「撮影した動画、今すぐアップロードしたい!」という時に非常に便利で、特に急に出くわした事故などの動画をすぐにアップロードすることで再生回数を大幅に稼ぎたいという人にもオススメです。

手順も極めて簡単で、慣れればアップロードの作業だけなら数分で完了します(待ち時間が長い場合もありますが)。

是非とも活用し、スマートフォンで撮影した動画をYouTubeにアップロードしていきましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ